ビジネスマンの徹底パソコン奮闘サイト

お知らせ
2011-03-16: 目次を作成しました。
2010-09-17: Google Map 2 記事一覧を作成しました。
2010-07-03: Google Map 3 記事一覧を作成しました。

スポンサーサイト

--年 --月--日 (-- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visual Studio 2008 で jQuery IntelliSenseを有効にする

2010年 03月31日 (水 )
VSでjQueryのIntelliSense補完を有効にするには、以下の手順を行って下さい。

①VS 2008 SP1をインストール。
ここからダウンロードして下さい。


②“-vsdoc.js” IntelliSenseファイルをサポートするVS 2008のパッチ「KB958502」をインストールする。
ここからダウンロードして下さい。


③jQuery-vsdoc.jsファイルのダウンロードする。
ここからダウンロードして下さい。



*使用したいjQueryのバージョンが一致しているか確認しましょう。


④ダウンロードした「jquery-1.4.1-vsdoc.js」を「jquery-1.4.1.js」と同じ場所に配置する。


⑤HTMLに下記のコードを追加する。
<script src="../js/jquery-1.4.1-vsdoc.js" type="text/javascript"></script>
*パスは適宜設定して下さい。



以上、Visual Studio 2008 で jQuery IntelliSense を有効にするでした。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://pcrice.blog129.fc2.com/tb.php/3-e780138a
  ビジネスマンの徹底パソコン奮闘サイト  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。