ビジネスマンの徹底パソコン奮闘サイト

お知らせ
2011-03-16: 目次を作成しました。
2010-09-17: Google Map 2 記事一覧を作成しました。
2010-07-03: Google Map 3 記事一覧を作成しました。

スポンサーサイト

--年 --月--日 (-- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Maps API V3 逆ジオコーディング( 中身を少し分解 )

2011年 08月06日 (土 )
前回は地図をクリックするとその場所の住所をInfoWindowに表示するという物を作ってみましたが、
今回は取得した住所情報を一つ一つ分解して取得してみました。

サンプルコードはこんな感じです。


実行結果はこんな感じです。



国名country
都市名administrative_area_level_1
市区郡locality
町村sublocality_level_1
丁目sublocality_level_2
番地sublocality_level_3
sublocality_level_4
道の名前とかroute


地図をクリックするとその場所の住所がテーブルに表示されます。
道をクリックするとその道の名前が出てきます。
陸地に近い海とか川をクリックすると近辺の住所っぽいのが出てきます。
どこまで正確かはわかりませんが、
一応自分の家の住所はあってました。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://pcrice.blog129.fc2.com/tb.php/161-c5cc7ecf
  ビジネスマンの徹底パソコン奮闘サイト  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。